上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.01.15 河北町の初市
今日はボクの所属している河北町商工会青年部が参加する初市です。
場所は河北町の中心地にあるドンガホールです。ここではさまざまなイベントが出来るように工夫して作られています。

青年部では昨年より演技のいいもちつきをすることになりました。

DSCF1612.jpg

商工会女性部の方にもお手伝いしていただきました。人生の酸いも甘いも経験したベテランのマダムたちです。

DSCF1610.jpg

どんがホールの中にもだんご木で飾り付けています。

DSCF1609.jpg

左が商工会青年部長の石川君(石川畳店)です。左は上山市の松本家(分家)から港屋花屋さんにお婿さんに来た現在渡辺智之君です。東高卒・山大工学部卒の優秀な方です。

DSCF1629.jpg

ボクももちつきのお手伝いです。へっぴり腰ですが一生懸命つきました。

DSCF1630.jpg

ナカジマスポーツの渡辺君です。みんな笑顔でもちつきですね。

DSCF1634.jpg

電気工事業の渡辺君は意外?とお子様にも優しい男です。一生懸命もちを配っていました。(勿論無料です)

DSCF1643.jpg

一寸亭本店の吉田君も青年部のチラシをつけてもちを配りますが、お客様に押されてしまいます。無料の威力はスゴイ!
DSCF1651.jpg


もちは二回に分けてついています。石川部長も汗をかきながら餅つきです。因みにこの石臼は林石材店さんのマイ臼です。土台の木の部分は2万円でつくってもらったそうです。


DSCF1661.jpg

真打の渡辺純司くんが腕を振るいます。お客様は途切れず並んでいました。こんなに河北町に人がいたんだ!などと驚いている場合ではありません。

初市のイベントはさまざまありまして、その一部を紹介しますと、幼稚園児の演技、手作りサロン『和(なごみ)』の実演販売、鴨鍋、爆弾(バン!)、焼きそばや、大正琴の演奏などホールの中と外でたくさんのイベントが行われました。天気も最高に良くて、申し分ない天気でした。

DSCF1664.jpg

一寸亭本店の吉田君も今日は肉そばを忘れて納豆もちを配っていました。

ボクの年代は今年度で商工会青年部を卒業します。ギザさびしいですがこの年齢では青年ではありませんのでしょうがないですね。

DSCF1666.jpg

最後に反省会をして終了です。この後は お斎燈です。が、具合悪いのに2時間もブログ漬けです。また後で更新します。にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinodai234.blog57.fc2.com/tb.php/87-46ca00ca
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。