上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まいどっす。

昨日は、約30年前に埋めた タイムカプセル開封 の準備会議があり 河北町のどんがホールに集合。


地元の商工会青年部の同級生の間でアルコールの勢いで盛り上がり、組織・運営することになりました。


DSCF6013.jpg


ボク達のタイムカプセルは 花崗岩(御影石)で造られており 30年の歳月にも耐えられるように防水加工もして埋めてあります。


・・・・・が、しかし、谷地中部小学校新築の際、設計上、邪魔になることがわかり 強制移動させられた?ことが解かりました。



しかし・・・


タイムカプセル開封式の会議は進行します。


DSCF6016.jpg


DSCF6015.jpg


DSCF6009.jpg


今年行われた中学校のときの資料を参考に タイムスケジュール・予算案など話し合いました。



・・・・が、ひとつ、問題が・・・・


会長が決まってません。全員、、、、、固辞!




DSCF5915.jpg


タイムカプセルの開け方は卒業文集に記載されており問題なく開封できるかとおもいきや、強制移動のため、どんな風に埋められているかがわかりません。→予算がたてられない。重機が必要か?スコップだけで十分か?

現場検証して見積もり・積算しま~す。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinodai234.blog57.fc2.com/tb.php/403-84bc9eb5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。