上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.05 有田焼
まいど=!昨日のNHKテレビ出演(VTR)で反響の大きかった 板長 です。

この模様は後ほど・・・


今回は先日届いた 有田焼 の器のお話。


DSCF5715.jpg


どっさり届いた 有田焼 の文字が入った ダンボール!


数ヶ月前、当店の親父と弟が佐賀県有田町まで足を運び、窯元回りをしてきました。

その時に写真を撮り、実際に感触を確かめて選んできた器が やっと 到着しました。



DSCF5722.jpg


ボク好みの器も 数点・・・


DSCF5724.jpg


盛り付けるのが楽しみです。



DSCF5728.jpg


この器は ボーンチャイナ といいまして、 馬の骨を砕き石と混ぜ合わせて高温で焼き上げた 白磁の器です。艶がありとっても上品!

この器に氷を載せて盛り付けると・・・・

溶けた氷の雫が 真ん中の穴から下に落ちていき、時間がたっても刺身がビチャビチャにならない!という優れものです。その分・・・お値段も高いですが・・・・




DSCF5729.jpg


丸型や正方形、楕円など・・・


様々な形の器を買い求めました。(写真以外にも買いましたヨ)

当社のような零細企業にとっては大きな出費(総額数十万円)ですが、お客様にご満足を頂くためには仕方ありません。(当店のお客様は目が肥えてますから・・・)

これからも素敵な器で お客様にお出しします。


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinodai234.blog57.fc2.com/tb.php/374-a1b85b32
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。