上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まいど~!酒もタバコも女もギャンブルもたしなめない 板長です。

何が楽しくて 生きているの?と聞かれますが、なんとなく楽しく過ごしています。

さて、今回のとっておき情報は・・・・


DSCF4637.jpg

福島県 喜多方市 にある


珈琲蔵 ぬりの里 さんです。

DSCF4592.jpg


古いお蔵を改造して利用している趣のある店舗の飲食店です。

お隣はこれまた蔵を利用して設えてある 漆器のお土産店&工芸資料館となっています。


DSCF4581.jpg


漆器のお椀の製造工程なども実際の見本を使って説明されています。


DSCF4597.jpg


勿論、展示されている商品はお買い求めできます。

(ボクの結婚式の引き物に利用させていただきました・・・菓子盛り盆です)


DSCF4598.jpg


中にはこんな可愛いお雛様も・・・


DSCF4606.jpg


飲食店のほうは、ナカナカ、イケてるインテリアデザインでしょう!

女性にとっても喜ばれる空間となっています。


DSCF4603.jpg


店内のオブジェとして漆の木が・・・鎮座!

横の切り込みは(ギザギザ)は漆の樹液を取ったときの痕跡です。

初めて見ました。

DSCF4624.jpg


一番のお勧めは↑これ!

御餅3点と漬物と“こずゆ”という会津の郷土料理のセットです。

漆器のお膳に漆器の器、何だか殿様の料理みたいです。

DSCF4630.jpg



板長のボクとしては、大好物の一種ですね。具沢山山盛りで食べ応えあります。


磁器の食器だけだと重く感じる料理も、数点漆器を加えることによりメリハリがついて寄り一層美味しく感じられます。是非ご家庭でもお試し下さい。


DSCF4615.jpg

勿論、珈琲も漆器で。
口ざわりが滑らかで、芳しい珈琲の香りも堪能できます。

表現力に乏しい僕の文章では解りづらいでしょうからこちらをご覧下さい。


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinodai234.blog57.fc2.com/tb.php/293-b03ca133
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。