上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、今回は本の紹介。

DSCF4310.jpg


『理系バカと文系バカ』

ボクは、大学にいっていないのでどちらか判断できませんが、どちらかといえば・・・癒し系!


本の中で著者の竹内薫氏は、理系バカと文系バカの特徴を細かく表現しています。更に、現在は文系の人口が多く、理系が少数派になりつつあるが、理系がいなくなると日本は飯が食えなくなると警鐘をならす。“ものづくり”大国の日本では、自動車、精密機器、工作機械などの輸出により生計を立てている。資源の乏しい日本では無くてはならない産業であると・・・

更に、テレビニュースなどの数字をそのまま鵜呑みにするのは危険であると・・・その裏に潜む本質を見極めなければならないと・・・今回の新型インフルエンザの被害総額を見ても、ある温泉の売り上げが2億円減少・・・・といっても2000億円の中の2億円か20億円の中の2億円の減少かはっきり言ってませんでした。よく見極めなければ数字に踊らされることになります。(ボクはへそ曲がりですので額面どおりは、あまり信用してません)

DSCF4326.jpg


理系でも文系でもない癒し系のボクでも面白く読めましたのでおすすめです。

さて、あなたは何系でしょうか?


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinodai234.blog57.fc2.com/tb.php/277-939244e2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。