上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、こんばんみ~。

本日の紹介は最近読んだ本でございます。

DSCF3879.jpg

質問

どちらかを選んでください。
A:直ぐに10万円もらう
B:1週間後に11万円もらう

どちらかを選んでください。
C:1年後に10万円もらう
D:1年1週間後に11万円もらう


  ↓

  ↓

  ↓



多くの人が最初の質問ではAを選び、後の質問ではDを選んで一貫していない。どちらのケースでも一週間待てば1万円余計にもらえるのだ。しかし、今すぐの、目の前の一週間は、余分にもらう為には長すぎる。一方で、1年後にもらう額は割引された額に見えるから、余分にもらう為に更に一週間待つことは苦にならない。矛盾した結果が出るのは、ある利益に与える価値が時間によって変わり、今日の方が明日より、一ヵ月後より、一年後 より高いのだ。(本文抜粋)

という具合に感情によってお金の価値が変わってくるというお話です。

ボク達の普段の生活で例えるならば、日常品などでは、1円でも安い品物を求めて品定めするのに、自動車を買う時などは1,000円くらいなら高かろうが安かろうが気にならない。経済(お金の価値)は感情で動くということですね。

更に、昨今のテレビニュースを見ていると、極端な経済的マイナス情報ばかり報道し(個人的見解)、とてもお金を使う気にはなれません(特別給付金も手付かず)。こういうテレビの報道も経済が縮小傾向に向う一因かもしれません。

以上・・です。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
にほんブログ村
ポチっとな!↑




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinodai234.blog57.fc2.com/tb.php/254-2b4f40e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。