上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは、板長です。

日曜日の朝から、山形銀行二代目会研修旅行ということで東京へ行ってきました。

少し長い報告となりますが、お付き合い下さい。

それでは・・・・


IMG_8629.jpg

さくらんぼ東根駅より午前7時44分発 東京行き つばさ106号です。(別にミステリー小説ではないので時間はどうでも良いですが・・・)


去年は風の影響で新幹線が福島駅近辺で6時間ほど停車していたので、スムーズに行くことを祈っていました。

おかげさまで・・・

IMG_8631.jpg


天気は晴天。前日は東京では25度まで気温が上がったそうな・・・


そして第一の目的地、両国に到着です。


ちゃんこ道場です。

IMG_8635.jpg


ボクはちゃんこ鍋は初めてでしたので楽しみにしていましたが・・・

鶏鍋なんですね・・・

ごぼう、鶏つみれ、若鶏、きのこ類、野菜という具材です。

満腹になるとすぐに次の目的地・・・両国といえば・・・


そうです!

IMG_8640.jpg



江戸東京博物館ですね。

両国国技館のお隣です。でかい建物です。


中に入ると江戸時代の道具やら模型など・・・・





IMG_8644.jpg


時代劇に出てくる籠がありましたので、新橋の酔っ払い風に乗ってみました。

どうでしょう?似合ってますか?

中は意外と狭く、エコノミー症候群になりそうです!


IMG_8653.jpg


コマーシャルでおなじみの 岸電気(きしで~んき )ぱっとな~♪  の岸君は 肥桶を担ぎます。

ボクも、かついでみましたが へっぴり腰 と言われてしまいました。

IMG_8656.jpg


一寸亭本店の吉田君は、人力車に乗ります。

引き手は 岸電気ぱっとな~♪の岸君。

なんにでも挑戦します。

この岸君のお店は街の電気屋さん部門でシャープ製品を東北一売り上げるそうです。すごいですね!



IMG_8662.jpg

電話ボックスにも挑戦です。

『11時にラムちゃんお願いします!』・・・・と言ったかは解りません!

1時間ほど見学した後は、電車にて九段下まで移動です。


IMG_8667.jpg


さて、九段下の細い路地を入っていくと・・・・・

しょうけい館です。しょうけい館は、戦傷病者とそのご家族が戦中・戦後に体験した様々な苦労についての証言・歴史的資料・書籍・情報を収集、保存、展示し、後世代の人々にその苦労を知る機会を提供する国立の施設です。


IMG_8666.jpg

中では写真撮影は禁止ですが、リアルな蝋人形で兵隊さんの苦労や怪我などをリアルに表現していました。また、戦争による怪我人の方の義足・義手なども展示されていました。戦争体験者のビデオ上映もあり、たくさんの人が見入っていました。


この後は、靖国神社に歩いて移動します。



IMG_8669.jpg



途中で牛丼屋さんを発見!パクリ疑惑浮上です!
色もデザインも似ています。


IMG_8670.jpg


暫らく歩くと、靖国神社に到着しました。観光バスがいっぱいです。

この日は日曜日なので沢山の人が歩いていました。

山道の脇では骨董市も開かれています。

勿論、皆さんご期待の、特攻服的微妙な服装の、そして、大音量の出るスピーカー付きのクルマに乗った こわもて の方々もいらっしゃしましたが、写真は撮れませんでした。(ちょっぴり勇気がありません)

IMG_8673.jpg


デカイ鳥居が印象的です。


IMG_8675.jpg

こっちも印象的です。


IMG_8683.jpg


拝殿に到着すると御参りです。

拝殿は明治34年(1901)に建てられたもので、この前には賽銭箱が置かれており、通常はこの場所で参拝します。拝殿の屋根は、平成元年(1989)に葺き替えられました。


IMG_8685.jpg


ボクも英霊に対して、心を込めて手を合わせます。二礼二拍手一礼です。


IMG_8691.jpg

今回初めての集合写真です。


これに、山形銀行谷地支店の斉藤次長と撮影してもらっているJTBの渋谷さんの総勢12名です。


IMG_8695.jpg


拝殿を後にして、遊就館(ゆうしゅうかん)・・・軍事博物館・・・へ向います。


IMG_8706.jpg


遊就館の中には、大東亜戦争中に使用したらしい零戦(本当はれいせんというらしい)や回天という特攻潜水艦?なども展示されています。

また、これから特攻にいく青年の両親にあてた手紙なども展示されています。

22,3の青年が国の為にと戦場に赴き、死んでいった方々の直の文筆を見ると、 ちょっと涙ぐんでしまいます。

まだ、結婚前に戦場に行って死んでしまった青年の遺族の方が、靖国神社に花嫁人形を納められたという人形を見ると・・・・・なんとも言えない感情がこみ上げてきます。

小さなことでクヨクヨしている自分が情けないくらいです。


昨年は防衛省の博物館を見学させていただきましたが、又違った一面が垣間見えた感じします。

IMG_8710.jpg


展示場は撮影禁止ですので、ご了承下さい。


売店ではやはり、田母神さんのDVDが・・・販売ではありません!頒布価格です。


・・・・・・・さて、遊就館を後にして・・・・・・



ホテルに向います。


IMG_8713.jpg

吉田君は花粉症専用防御眼鏡を掛けています。


お洒落なデザインです。花粉症に悩む人は大変ですね。


IMG_8720.jpg


ホテルは昨年も宿泊したホテルですが・・・名前が変わっていました・・・・


どうやら、オーナーが変わったようです。

ホテルの場所は新橋駅のすぐ近くです。


DSCF2414.jpg


さて、チェックインの後、すぐに夕食場所へ移動します。TBS(東京放送)近くにある・・・・


DSCF2416.jpg


赤坂離宮でございます。

東根JCの言わせてくれブログでも見ていましたので大変楽しみにしていました。


DSCF2427.jpg

ボクは和食ですが中華も勉強になりますのでしっかり写真を撮ってきました。

更に、ボク達は仕事もないし、記者会見も無いので ごっくん します。

DSCF2420.jpg


まずはビールで乾杯です。きめの細かい泡が美味そうです。


さて、ここで時間です。

料理の内容は後ほど報告します。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinodai234.blog57.fc2.com/tb.php/152-25952f7d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。