上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.02.12
当店社長の得意技のひとつに笹切りがあります。


DSCF2339.jpg


笹きりは、同じくらいの大きさの笹を4~5枚ほど重ね、小出刃(こでば)という包丁でいろんな形に切っていきます。

DSCF2337.jpg


バブルのころは、バランという薄いプラスチック製の笹型の飾りを使っていましたが、他店との差別化や美味しそうに見える点などを考慮して弊社で切るようになりました。笹は5~6月になると近くの山へ一年分取りに行き、冷凍庫で保管しておきます。


必要に応じてお湯で解凍し、又、短期間使う分だけ切っていきます。・・・・と言っても、ボクはまだまだ修行が足りず、当店社長に切ってもらっています。(ボケ防止も兼ねて)

DSCF2341.jpg

緑というのは食欲をそそる色、また、食べ物を美味しく見せる色ですのでとても重要です!陶器などでも織部焼きなど人気があるのはこのためでしょう・・・・!

赤と緑のコントラストが最高にいいですね!

IMG_7971.jpg

寿司の盛りあわせなどで使うとワンポイントアクセントになり、よりいっそう寿司が映えます。

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kinodai234.blog57.fc2.com/tb.php/143-bf7fe3f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。