上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まいど。

今日は 東京 東麻布のレストラン 『ほんのちょっと』のオーナーシェフに教えていただいたクリームチーズを塩辛に入れてみます。



DSCF1729.jpg

ヤマザワで買ってきた 雪印 クリームチーズを プレーン塩辛?に 入れてみます。



DSCF1731.jpg


スプーンで2ハイ。



程よくなじませます。



DSCF1734.jpg


スライスチーズのときは固まってしまい ゴロゴロになってしまいましたが


クリームチーズなら スムーズに交わります。


色が変わってきたのが 確認できますでしょうか?(薄い色になってます)




一晩寝かせ、チーズ風味が塩辛になじむのを待ちます。



なんだか コレ シャア専用塩辛(酒が5倍のスピードで飲めるほど美味い塩辛)としてイケソウナ気がします。



しかし、合うのは 赤ワインかな? ジャパン(日本酒)推進委員会としては陸戦用ザクを造っていたら偶然 水中用ザクができてしまったような感じです。


明日、試食してみて 結果報告します。


スポンサーサイト
まいど~~~!


シャア専用塩辛プロジェクトその5です。


今回は 本命 タコの塩辛です。


DSCF1721.jpg


北海道産 水だこ を活きたまま 3分間だけ茹で上げ 冷水に浸します。


熱が冷めたら 適当な大きさに切り(おちょぼ口サイズ)


プレーン塩辛?に inします。



DSCF1725.jpg


タコは身の食感が程よく硬く、とても美味しい素材です。


が、しかし、問題がひとつ。


プレーン塩辛に漬け込んだままにしておくと 身が解けてしまったように柔らかくなりすぎてしまう事です。



あまり、柔らかくなり過ぎると 『ん~?』になってしまいますので微妙な素材です。



今回は 茹で時間を短くして 半生状態にしましたので実験してみます。



後日、出来上がりを報告します。


ただ、タコを投入して5時間くらいがベストなんですが、どうなることでしょう。


まいどっす。


シャア専用塩辛プロジェクトその4です。


今回はブログにコメントいただいた方からの試作機。



納豆・ねぎ・ゴマ入り塩辛
です。



コレを on the 豆腐 で食べると美味いそうですが



豆腐の在庫がないので



納豆塩辛のみで頂きます。



DSCF1719.jpg


恐る恐る食べてみると



あら 意外!

結構いけます。粘っこい塩辛で ゴマの風味が利いていますので


それほど臭みもありません。



サーモン塩辛にのっけてしまいましたのでちょいと脂っこいですが



納豆も合います。



是非一度 お試しください。
まいどっす。


シャア専用塩辛プロジェクトその3です。

今回は サーモンin塩辛です。


DSCF1716.jpg

味は・・


マッタリまろやか 塩辛の中トロって感じですな~。


まあ、悪くはないが 10人中 2人くらいヒットしそうな 味ですね。



そんなに酷いわけではないので お客様に試食してもらい感想を聞いてみます。
まいど。


昨日に引き続き 


シャア専用塩辛プロジェクト その2です。


先日漬け込んだ マグロ入り塩辛は 一度冷凍してみます。


防腐剤を一切使わない当店としては冷凍保存の方法しか選択の余地がございません。



さて、本日のチャレンジは




チーズ入り塩辛



DSCF1701.jpg


じつはコレ、フレンチのシェフに教えてもらいました。


ただ、当店にあるチーズはスライスチーズしかございませんので


実験としてスライスチーズを使います。



レンジで加熱してチーズを溶かし、ノーマルタイプの塩辛に IN!



DSCF1704.jpg


・・・・が、しかし、冷たい塩辛に入れるとチーズが固まってしまいました。



・・・で、ほんの少しだけレンジで加熱。(微妙な温度調整が必要)


少しなじみました。



味は、・・・・



マイルドで、更にコクのある塩辛ってな感じです。



美味いが温度調整が大変。もうちょっと 改善が必要です。あと味のバランス。




今後もいろいろ チャレンジしてみます。


ニュータイプと言われるように・・・・。
まいどっす。

最近 当店で出している塩辛が好評です。


今まではうちのスタッフが作っていた塩辛(お土産用含む)でしたが


宴会料理の一品としてワタクシ自ら監修した塩辛を提供しています。


そんな中、ちょっと珍しい塩辛でも考えてみようかな?と、思いつき



いろんな塩辛を仮説・検証してみることになりました。


名づけて 『シャア専用塩辛』(仮名)





第一弾として



DSCF1694.jpg


マグロとイカのミックス塩辛。



もちろん、『シャア専用』のネーミング通り 通常の5倍の速度で酒が飲めるような 美味しい塩辛を目指します。



あ、飲めるからといって通常の5倍の速度でお酒を飲まないでください。(あくまでもたとえです)




どんな具合かは 随時更新していきます。



もちろん、お持ち帰りもできるよう 考えて生きます。ぜひ、ご期待ください。


ちなみにネットで調べてみると、甘エビの塩辛やうに入り塩辛は通販でもあります。

しかしながら、当店はご来店いただかないとお売りできません。


ご了承ください。(出前可)
2012.01.21 たかな
まいどっす。


本日、道海のお客様のところへ行ったら




頂きました。



DSCF1696.jpg


高菜の漬物。



まだ、食事の時間までは早いので開封してませんが、



楽しみです。


自分の畑で育てた 無農薬の愛情たっぷりの野菜のうちのひとつ。

ときには 虫食いもあるが 虫が食べるほど美味しい野菜です。






A商店の社長さん、ありがとうございました。


2012.01.19 講演会予習
まいどっす。

この度、山形銀行二代目会にて講師としてお招きすることになりました マツダミヒロ氏の著作です。



DSCF1674.jpg


講演を拝聴するに当たり 会長としていろいろ知っておかなければ 会話も弾まないのかと思い


予習します。


ボクと同じ 実家が寿司店を営んでいるということでその点は安心してますが・・


やはり 本題は 講演の中身ですから (ビジネスコーチングを予定)



・・・てなわけで、例会がたのしみです。


2012.01.10 だんご木
まいどっす。子供たちの新学期も始まり、完全に正月モードは終了です。


で、先日の初市にてだんご木購入。


DSCF1669.jpg


当店では神棚の横のスペースに飾ります。


なんだか縁起良さそうだべっす?



DSCF1670.jpg


2週間くらいで 乾燥してポロポロ落ちてきます。


まいどっす。

各業種 各団体の新年会 で忙しくさせていただいております。

ありがとうございます。


さて、河北町 レディスショップ幸(さち)さんの福袋購入。



そこでくじ引き。




DSCF1666.jpg


特賞当たりました。


正月から 縁起いいっす!


お店の玄関には 角松。


DSCF1664.jpg



ニュータイプの角松です。 お隣のジュエリーカネコさんとおそろいのデザインです。


手作りのオリジナル角松です。


早めにご覧ください。



DSCF1667.jpg


今年しこそ いい 一年になる予感です。




まいど!

本日3本目。(仕事が暇なのがバレルかな?)


季節はひっぱりシーズン。




やはり 河北町民も 山形県民も ひっぱり。


IMG_0808.jpg


ひっぱりうどんの王道。


今田製麺所。
まいど、本日2本目。

キリスト教が正月に食べるという 菓子。


IMG_0781.jpg


でも、まだ食べていないのでなんとも言えないが・・・


まん平サンなら外れはないだろう!


IMG_0773.jpg


冠付です!


まいどっす。

お茶会初釜に大好評。

茶巾寿司。(画像はふくさ寿司)包むか 茶巾にするかの違いだが

お茶会では 茶巾が王道らしい。


IMG_8876[1]


お電話にてご注文ください。
2012.01.04 あけました。
世界の皆様、あけましておめでとうございます。


さて、昨年の最後の5分は菩提寺に除夜の鐘をつきに・・・。


もちろんカメラ持参。


で、写ってしまいました。


写ってはいけないモノが・・・・。


IMG_0760.jpg

たぶん、前には誰も歩いていないと思っていたが・・・。



本堂の中では 新住職予定者がお経をあげていました。(長文お経です)


それにしても 除夜の鐘って 心が洗われる感じがします。


IMG_0761.jpg


その後は谷地八幡宮へ・・・並んでいる行列を見に・・。


元旦の夜に お参りに行きマシタ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。