上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.03.26 お見舞い
マイドッス!

ボクもやっとガソリンを手に入れ、お世話になった名取市へ “お見舞い&物資輸送” へ行ってきました。


途中で立ち寄った 山形市 鰹節問屋 山崎商事 さんでは援助物資を頂き、(御菓子やらフルーツ、カップラーメンなど)大変ありがとうございました。

雪の降る中、笹谷経由で名取市へ向かいました。


予定していた時間より、ちょっと早めについたので 被害の大きかった 閖上地区へ・・・・。



DSCF0436.jpg



大変な変わりようです。


東部高速道路の海側(閖上側)はほぼ 全滅。がれきの山 でした。


末広寿司に勤めていたころ よく配達させていただいた 閖上地区の景色は・・・一変していました。



DSCF0437.jpg


ボクが修行させていただいた寿司店は東部高速道路のおかげで津波による災害から免れたようです。(瓦屋根なので瓦が壊れていたが・・・)



ちなみに閖上地区には通行許可証がないと入れません。



その後、寿司店にいくと親方(社長)が忙しそうに働いていたので一安心!昨日から本格的に営業を始めたそうです。

しかし、地震後の3日間は車の中で寝泊まりし、現在でもすぐ、逃げられるようにして寝ているそうです。


んでも、元気な顔を見られて 本当に良かった。


親戚の方は数名亡くなったそうですが・・・。


名取市でも法事やら宴会などがすべてキャンセルされ、困惑しているようでした。(もちろん山形県でもキャンセル多数)

立ち直るには時間がかかりそうですが、後継者もいるし、やる気もあるので 大丈夫でしょう!信じています!



我々も大変ですが、一緒に頑張ります。

お世話になった 名取市のみなさんが1日でも早く、元気を取り戻せますように


こころより 心より 心より お祈りいたします。



スポンサーサイト
2011.03.24 その後
まいどっす。しばらくぶりです。

地震後、宴会のキャンセル対応、市場の状態、仕入れの確認などあわただしく過ごしましたが、店は時々 開店休業状態。干上がってしまいそうです。あるホテルではキャンセルが多すぎて、従業員の給料にも困る状態らしく、お隣の宮城県に支援したくても できない状態になりそうだとか・・・。(震災を受けた方の比ではないが・・)
当店といたしましても 規模の違いはあるけれど 同じような状態です(泣)

さて、節電のさなか 読んでました。




DSCF0348.jpg


『なぜ島田紳助は人の心をつかむのが上手いのか』内藤さん。


DSCF0352.jpg



いろんな雑誌、インタビューを振り返り、心理学者から見た分析です。


ボクから見たら、たとえ話のすっごく面白いオッサンです。

エロから政治・経済・実業まで。


勉強になります。寿司屋のボクとしては。
2011.03.13 地震
まいどっす。

まずもって、今回の地震にて被災された方々に対しましてお悔み、お見舞い申し上げます。
また、これからの1日も早い 回復・復興 をお祈りいたします。



さて、11日の大地震により
河北町でも停電が続いていました。

ネットも今朝からつながるようになり(確認)ました。

ボクの末の弟はアメリカに出張中で帰ってこれる見込みが立たない・・・らしいです。


弟は仙台の新港近くの会社に勤めていたところでしたが会社はすべて流されてしまったとの情報がありました。

弟の車も 仙台空港に駐車していたのでたぶん 流されたでしょう。


しかし、不幸中の幸いで 会社の人は全員無事!逃げ切ったそうです。




しかしながら、ボクが高校卒業時に修行させていただいた寿司店が名取市にありましたが、現在連絡が取れていません。 航空写真ではギリギリ水をかぶっていないような感じですが・・・心配です。

よく、出前に行っていた閖上地区が壊滅状態との報道が続いています。

ボクも何かしらお手伝いをしたいところですが、情報がなさすぎます。

道路状況も分からず、かえって 突然うかがっても迷惑になるんじゃないかとも思われます。


燃料も食料も持ち合わせていませんし、どうしたらよいかもわかりません。


心配です。


1分でも1秒でも早い回復を願います。










まいどっす!

最近はいろんな会議(PTA、銀行、その他)など 多忙ですがカメラを忘れて写真・・・撮ってません。



さて、夜になると、読書です。


DSCF0345.jpg


最近話題の歴史認識の違いについて 論争 します。


お互い(両者)の意見交換を聞けるのはいい!片方だけ都合のいいことをいうメディアもある中、両者を比較できます。




DSCF0346.jpg



ブログ炎上のリスクもあるので多くは語れませんが、どっちにしろ、ボクは日本びいきです。


更に、世界平和が一番望ましいが、ボクはまず、家庭の平和が一番大事です。
2011.03.04 しおから
まいどっす。

最近 ボクだけのブームになっている グルメ があります。




DSCF0335.jpg


店に飾ってある ゆず の実を取ります。



DSCF0336.jpg


茹でたタコの頭を刻み、





DSCF0337.jpg


予め味付けしておいた イカの肝 に投入!



DSCF0340.jpg

グルグルかき混ぜ、味をなじませます。



香りつけのゆずを入れて 出来上がり。



DSCF0344.jpg



普段、晩酌をしないボクでも毎晩飲みたくなる グルメ だっす!



ジャパン(日本酒)によく合います。


イカのように固くもなく ちょうど良い 歯ごたえ!


最近の一押し です。



マイドッス!


最近、本を読む時間がありません。



・・・が、少しずつ読んでます。



DSCF0306.jpg


岩崎弥太郎と三菱四代  河合敦 著


まったくと言っていいほど 戦前の歴史には興味がありませんが


財閥 三菱 だったら興味があります。


同世代の渋沢栄一氏など日本復興の基礎を築いた方には大変興味があります。



DSCF0307.jpg




NHKのドラマ 『坂本竜馬』で描かれていた 三菱の創業者 岩崎弥太郎とは ちょっと違うような人物像ですが



・・(っていうか 坂本竜馬は見ていない!し、ドラマでは脚色するでしょうから・・・)


様々な艱難辛苦を乗り越え、また、潔く キングの座を弟に譲り 公の職で力を発揮する。



日本人として尊敬に値する先達の一人です。


更に、後継者の弟(弥之助)や 弥太郎の嫡男、弥之助の嫡男も時代の波を乗り越え、現在の三菱グループがあるんだなと思われます。


チョットおすすめの一冊です。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。