FC2ブログ
2009.01.21 Yes、we can!
先日、お伝えした雑誌、『クーリエ ジャポン』の付録、オバマ次期大統領の演説DVDですが、

やっと観てみました。

今日、未明(日本時間)に行われたオバマ新大統領の就任式をテレビで見て急いでDVDを再生してみました。

DSCF1852.jpg

映画のように戸田奈津子さんが翻訳しているわけではないので雑誌を見ながら『ウン、ウン』とうなずいています。

DSCF1856.jpg


しばらく観ていると、出てきました。

オバマの『Yes、We can』です。「我々にはできるのです!」

オバマ新大統領のリーダーシップの下、合衆国国民は頑張るでしょう!

ボクも妻の要請に対してはこたえます。

『Yes、I can』  (僕にはできます)・・・いや、させていただきます!

常に妻に対しては感謝していますので『Yes、I can』です。トホホ
スポンサーサイト



だいぶ遅くなりましたが、妻の実家へ正月の挨拶に行ってきました。

大晦日からズ~と仕事&病気休養のため、この時期になってしまいました。

DSCF1844.jpg

妻の実家には近所の人が大勢集まり、西川町海味地区サミットが度々開かれております。近所の方、近くの親戚、郵便局のひと、農協の人など様々な方がお茶のみにいらっしゃいます。常にお茶菓子も準備してあるそうで、漬物の作り方、お菓子の作り方、煮物の煮付け方、近所の葬式、病気、結婚、離婚など幅広いテーマが議論されています。ビッグニュースの時は光よりも早くご近所さんに広まります。まさに、人海戦術ブロードバンドです。

ボクと妻が行った時もローカルネタが満載でした。(ボクは意味不明)

御年始としてサラダ油やズジコなどを持っていきましたが、妻はそれ以上に実家から持ち帰ってきます(葱、大根、たまねぎ、せんべい、自家製お菓子等)ので、和田家のエンゲル係数はおかげさまでそれほど高くなりません。(今の若い人エンゲル係数知ってますかね?)

西川町の実家には感謝、感謝です。にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ

2009.01.21 ララ・ポール
山形銀行 二代目会 新年会の続きです。

場所は河北町 谷地 にある ララ・ポール さんです。

DSCF1778.jpg

こちらの場所は河北中学校の西側の住宅街にあります。創業同時は若くてぴちぴちの美人姉妹で大繁盛していましたが、二人とも嫁に行ってしまいましたので今はその母親の美人(だったろうと思われる・・・いや、今でも美人です)ママとスタッフでOPENしています。

DSCF1796.jpg


ママの出身はお隣の村山市岩野地区ですが名古屋暮らしが長いのであまり訛っていません。・・・・というか、名古屋弁と山形弁をごっちゃ混ぜにしたような感じです。ノリのいいママです。


DSCF1779.jpg

テーブル席に座ると見た事のあるような・・ないような・・。

これは去年の夏に行われた二代目会のビア・パーティーの景品です。

こんなところに婿入りしていました。随分人相が変わっていますね!それに毛も生えています。大人になったのでしょうか?成長したようです。後ろのポンプを押すと、焼酎が出てきます。微妙!

DSCF1800.jpg

その微妙な焼酎を飲んでいる?のは宇野 太君です。宝石の本場!らしい山梨で加工の修行をしてきました。世界にひとつのオリジナルな一品を造ってくれるそうです。
因みにこの太君も山形商業の後輩です。テニスでは結構活躍していました。僕の2コ下です。

ジュエリー カネコ

DSCF1804.jpg

さて、前を向くといつもの陽気な酔っ払いのおじさんがいます。
マーキュリー山商の青柳君とニチニチ日大山形の松澤君です。
この二人に捕まると、午前2時まで帰してもらえません。皆さん気をつけましょう!

DSCF1791.jpg

後ろを振り向くと、どこかで会ったようなお方が・・・・あー^ 思い出しました。こちらも村山市の方です。この方のお兄さんには青年会議所でお世話になっていました。お気付きの方、メッセージお待ちしています。

DSCF1807.jpg

だいぶ飲みすぎたのでしょうか?鼻血を出して首をトントンしている人がいます。恥ずかしすぎてクリアな写真は遠慮させていただきます。

この後、ボクは自宅へ戻りましたが、僕以外の彼らにとってはまだまだ夜は長いようです。

鼻血出る人ポチにほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ