上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は娘の買い物に付き合い、娘の部活が終わってから東根まで!

河北町内で買えればなるべく河北町内で買うようにしていますが

気に入ったのが無かったというので・・・

某イオングループの大型店に行き、弁当箱売り場へ・・・・

DSCF1032.jpg

あ、ありました!あったかいまま保存できる弁当箱セットです。

僕らが中学生の頃は弁当は冷たいままが当たり前でした。

あったかい部屋で弁当箱を開けると漬物のにおいが教室中にただよう・・・

僕の弁当は宴会でキャンセルになった料理とかも入れられていたので

うなぎ・てんぷら・キンキやカレイの焼き魚、大正えびの塩焼きなど

弁当にしては珍しい物が入っていたように思います。

ですが大正生まれのバーさんの手作り弁当ですから

ご飯の上に直接てんぷらをのせて(醤油も塩も無しで)くれますので

油っこいライスになってました。ギラギラのオイリーライスです。

そんなことを思い出しながら今の子は幸せだな~と感じます。

あまり物を与えすぎるのも良くないのですが・・・娘には甘いです!

娘には甘いオヤジ!↓クリックです!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ
スポンサーサイト
今日は石材店さんへ行きました。

用件は河北青年会議所のトップシークレットである、今までの例会の秘密画像を持って行きました。

先輩方が写っている(勿論僕も)昔の痩せていた頃の画像や、ヘアスタイルがボリュームあったころの時代の画像などDVD-Rで2枚ほどありました。

DSCF1005.jpg


河北青年会議所のクリスマス例会で使うそうですがメンバーの奥様・子供たちもいらっしゃるので

過激な画像は使用できませんが、スライドショーが楽しみです。

DSCF1004.jpg

彼は河北青年会議所山形銀行二代目会商工会青年部など様々な組織に所属しており今年は

中部小学校のPTA役員としても活躍しています。全部僕と被っていますのでちょくちょく会っています。

また、ここの石屋さんではいろんな物を造ってくれます。

大物墓石や庭石はもちろん、シルエットアート部門では石や鏡に文字や写真を刻み込んだりして気の

効いた賞状やアートミラー(子供の写真を鏡に刻みます)など様々対応してくれます。

DSCF1001.jpg


ちょっとした置物や石で造った文鎮など面白いものも並んでいます。

また、毎年干支の動物を造り山形新聞にも掲載されています。


DSCF0999.jpg

ホームページもリンクしていますのでよかったらご覧ください。

昔は痩せていた方は↓ポチっとな!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ



林石材店
最近、mixiに参戦しました。

DSCF1007.jpg

がしかし、広がりません。若い人ばかりで40歳のオッサンにはとても厳しい現実を知りました。

山形商業のコミュニティーに参加してみても20代前半が中心です。

くじけそうです。オッサン集まれ~!

さようなら・・

オッサンに共感したら↓ポチっとな!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
本日、二本目!

昨日、娘がプリンを作ってくれました。(勿論、母親と)

DSCF0927.jpg

塩釜市場で買ってきてもらった 業務用やわらかプリンの素 を使ってです。

業務用ですからこの袋ひとつで4リットル分(子供用の小さなバケツ位)のプリンが出来ます。

いくらプリン好きの僕でも食べきれないのでとりあえず1リットル分だけ作ってもらいました。

DSCF0929.jpg

とっても甘いプリンの素を娘が舐めています。(オイオイ!)


DSCF0936.jpg

母親との共同作業です。説明書を見ながら順を追って作ります。

娘は甘いところを探しては舐めながら作ります。

DSCF0938.jpg


大人食いしたい僕はどんぶりに作ってもらいました。チラシ寿司用のどんぶりです。
娘「お父さん、どうしてプリン食べたいの?」
僕「インターネットででプリンていう人のブログみだんだ!」
娘「ふ~ん」

後は冷蔵庫で冷やして固めれば出来上がりです。

DSCF0952.jpg

見た目は具の無い茶碗蒸しです

どんぶりいっぱい食べたら・・・・・飽きました

明日はシロップを作って再チャレンジです。
僕の娘さん、ありがとうございました。美味しく頂きました。
どんぶりプリン あると思います


ビールでプリン体吸収している人は↓ポチッとな!
にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ




今日は寒かったのですね?

朝から晩まで暖房の効いた所にいるので外気の温度が判りません。

さて、今日のミシュランガイド山形の紹介は 当店の『ひっぱりうどん』です。

材料は

DSCF0978.jpg


今田製麺所のうどん・鶴屋醤油の刺身醤油・クラッカーのねぎ・山崎商事の花かつお(鰹節)・神奈川県三浦市の青首大根おろし(汁だけ)・長瀞納豆・紀の代寿司本店の揚げ玉・それに雪印のバターです。お好みで七味!
DSCF0980.jpg


出来上がっためんつゆに最初からバターを入れておきます。鍋に入った熱々のうどんをすすっていると、段々麺つゆがあったまってきます。すると、次第にバターがほどよく解けてきてまろやかな口当たりになります。

基本的に醤油とバターの組み合わせは、ガンダムとアムロぐらいのベストマッチング!です。
たらのムニエルに醤油を一滴垂らして頂ければバターの味が引き立つことが実証できると思います。


DSCF0984.jpg

うどんを食べ終えた汁には蕎麦湯ならぬうどん湯を継ぎ足して薄めます。

すると、チョットだけフレンチ風の納豆スープが出来上がります。
ふやけた揚げ玉うるけて巨大化した納豆の豆、伸びたうどんの切れ端、そして程よく香るバター風味、至高のスープです。


引っ張りうどんは各家庭によって入れる具材が違うし、麺は細いうどんではなくて玉うどん(讃岐うどん)などを入れるところもあると思いますが、僕のお勧めはやっぱり今田製麺所のうどんです

DSCF0991.jpg

地方発送も有りますのでお試しになりたい方は電話してみてください。
会社の場所は河北町の温泉施設 ひなの湯 の向かい側に有ります。

ひっぱりうどんにバター!あるとおもいます!

試してみたい人はガッテン!では無くてポチッとな!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山形情報へ
にほんブログ村 グルメブログ 和食・日本料理(グルメ)へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。